[ ]
言葉は不自由になっていたが、両手をあげて私を歓迎してくれたセダック族の藤木さん。
ニューギニアではポートモレスビーを目指す行軍に参加。
日本時代は警丁、光復後も警察官を務めたが、戦後の台湾にはなじめなかったという